このサイトについて デオン屋根裏関連CD ニュース&ダイアリー アコーディオンのいろいろ アコーディオンの構造 楽しいアコーディオン選び コードワーク入門編 私たちの愛しい楽器 長坂憲道の活動など アコーディオンリンク デオン屋根裏BBS 各種E-MAILの宛先
www.accordion.jp アコーディオンの屋根裏部屋
アコーディオンの構造
ネイロ(音色)切り替えスイッチ
HMMLだの、MMMだの、いろんな事を書いていましたが、
屋根裏部屋へ寄せられる皆様からのお問い合わせメールで
比較的多く寄せられているのが、このHMMLやMMM等のの質問です。
それぞれのマークをクリックしていただきますと
ネイロのサンプルをお聴きいただけます。(MP3形式ファイル)

これらのHMMLだの、MMMだのを
うまくモチーフにしてネーミングされているのが
hmml://mmm.accordion.com という
インターネット上での会員制サークルです。
これが(右)HMMLアコーディオンの
「マスター」に当たるスイッチです。
中級、高級機の標準でしょうか。
例えば
「ド」の鍵盤を抑えたとき
五線紙に記譜されたのと同じ高さの「ド」と
その「ド」より、ピッチがほんの少しだけ
上(または下)にずれた音と
記譜より1オクターヴ高い音と
記譜より1オクターヴ低い音が
全て同時に発音されます。
豊かで豪快なネイロですね。
HMMLマーク
MMMマーク このマークが付いたボタンはMMM(左)。
カタログなどで「ミュゼット仕様」などと
書かれているのは、これのことです。
記譜通りの高さの同じ音が同時に3つ、
それぞれ、ほんの少しずつだけ
ピッチをずらして調律してあるため
「シャラシャラ」というか
「ヒュルヒュル」というか。。。
フランスのミュゼット特有のネイロです。
日本の演歌アンサンブルでも
このMMMが使われてることが多いかも。
これは(右)MMLアコーディオンのマスター。
低価格モデルでは、この装備が一般的。
一応、”L”の音も出せるので・・・
(下に続く)
MMLマーク
MLマーク このボタン(左)MLを選択することにより
「バンドネオン」風の
鋭い音も出すことは出来ますよ。
「タンゴ」の曲をやってみたい人は
これがあった方が良いでしょうね。
サンプルは用意しませんでしたが
HMもこのネイロのキャラクターと同じで
1オクターブ上がるものと考えてください。
このスイッチ(右)MMを選択すれば
上の「ミュゼット・トーン」ほど
派手なネイロではありませんが
軽くあっさりとしたトレモロ(コーラス)効果を
使うことが出来ます。
このスイッチは
多くのアコーディオンに付いているはず。
MMマーク
MMマーク 上と同様に少しピッチのずれたMMでも
ピッチのズレ幅を非常に小さくすると
(ほとんどピッチのずれていない状態)
このようにシャープなネイロに聴こえます。
単独リードだけを選択する(右)ですが
低い音域で意外に野太く鳴ってくれて
単独リードでも結構格好良かったりします。
大きくて長いリードを使っていますので
特有の音の立ち上がりが、また魅力的。
Lマーク
Hマーク 最も音量の小さい単独リード選択のH(左)。
かなり高い音域のリードが鳴ります。
ごく希ですが鍵盤数が足りない様な時に
高音域を補うためにも使ったりしますが
どちらかというと単独で使うよりも
他のリードと組み合わせて
輪郭をハッキリさせるために使うのが
効果的だったりする様に思います。
そのHリード隠し味的に使ったHMM(右)。
MMの柔らかいネイロの輪郭がハッキリして
細かいフレーズを弾いたときには
テクニカルでメタリックなイメージに。
HMMマーク
HMLマーク 先に登場したタンゴに似合いそうな
ML
Hリードを加えると(左)
より一層「バンドネオン」風な
鋭いネイロを鳴らすことが出来ます。
これも音量の小さい単独リード選択のM(右)。
素朴で哀愁たっぷりのネイロかな。
このスイッチも
殆どのアコーディオンに付いているはず。
若しくはスイッチが付いていない機種は
このM1枚のみが鳴っています。
Mマーク
M-chamberマーク 超高級機種には「チャンバー」という
「共鳴箱」が内部に仕込まれていて
一番小さくなってしまいがちな
このMのネイロを、暖かく
そして、ふくよかにしてくれます。
これは(右)HMMLアコーディオンなどで
HLを選択するスイッチ。
記譜どおりの高さ(オクターヴ)の音は
発音せず、
記譜より1オクターヴ高い音と
記譜より1オクターヴ低い音が鳴ります。
ちょっと怪しげで滑稽なサウンド。
HLマーク
HMMMLマーク 超高級機種のHMMML5列笛。
楽器自体が大きく重くなりますが、
何でも来いのオール・マイティー!
長憲愛弟子の都丸智栄やamcanの
カンちゃんがHMMMLを使っています。
ここでサンプルに使用している楽曲は、長坂憲道の2nd.Album「温暖湿潤アコーディオン」に収録されている「傘の花」というタイトルの楽曲です。 11558067 (長坂憲道 04455749615)
JASRAC Member 承諾番号:M0412201442
JASRAC承諾番号
M0412201442
アコーディオンの屋根裏部屋
©1998-2005
Norimichi Nagasaka