このサイトについて デオン屋根裏関連CD ニュース&ダイアリー アコーディオンのいろいろ アコーディオンの構造 楽しいアコーディオン選び コードワーク入門編 私たちの愛しい楽器 長坂憲道の活動など アコーディオンリンク デオン屋根裏BBS 各種E-MAILの宛先
www.accordion.jp アコーディオンの屋根裏部屋
私たちの愛しい楽器
デオン屋根裏(大阪府)の愛しい楽器
お名前
(ハンドルネームでも可)
長憲 みかん
お住まいのエリア
(都道府県名)
大阪府 大阪府
使用している楽器の
メーカー名
キャバニョロ ゲリーニ
モデル名(型番)
G120C
鍵盤数
(メロディボタン数など)
41鍵 41鍵
リードセット
(HMML、MMMなど)
MMML MMML
ネイロ切り替え
(レジスタ)スイッチ数
鍵盤9+MASTER/ベース3 鍵盤9+MASTER/ベース5
ベースボタン数
120 120
楽器本体の重量
約15.0kg 11.3kg
楽器ケース
(ソフト、ハード)
ハードケース ソフトケース
楽器の運搬方法
車でしか運べない 背負って歩く
購入時に比較した機種
スキャンダリ  
使用している感想
(良い点、悪い点)
これしかない!生涯大事に弾いていたいと思ってます。ただ、めっちゃめちゃ重たくて、いつも立奏している僕は大汗をかいて必死に頑張ってます。それでも、こいつのネイロは手放せません。"L"のリードのみにチャンバーが入ってるので、MMMはバランス良く鳴ってくれます。しっとり決めたいときには"L"リード一発で弾いています。ベース音が重く鋭くメタリックな響きなので、僕がやっているようなリズムを強調した独奏スタイルにはもってこいの楽器です。  
その他、ご自由に
ミカンさんは安達努製のカスタムオーダーJAZZ BASSとフレットレス加工したリゾネイターベースも愛しい楽器仲間でしたね。あと、長坂憲道カルテットの別名ユニット「北摂鍵ハモ四重奏楽団」ではメンバー4人ともスズキ・メロディオンを愛用しています。普段パーカッショニストの良太君はバス・メロディオン奏者に変身。そしてアコーディオン・プレイヤーの長坂憲道は、カホン奏者にも変身します。最近一番のお気に入り楽器は、このDAI-KAWAGUCHI製「チェリー・サンバースト・アコーディオン・スペシャル」です。
楽器の写真
(携帯電話カメラも可)

クリック拡大→
アコーディオンの屋根裏部屋
©1998-2005
Norimichi Nagasaka